スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本州の風

フェリー乗り場
いよいよ本州上陸!!
この温度! この湿度! そして鈴虫の鳴き声!
本州の風。

あー‥暖かい

壮絶なる一日が過ぎ、今日はフェリーで遠足気分だった。
子どもたちに混じって船内鬼ごっこ 笑

そして今、謎の博物館の前で寝転がる四人。
初めての野宿。

果たして寝れるだろうか。

そして明日はどうなるのか…?

予報は雨。雨。雨。

勘弁して~
スポンサーサイト

It's お好み焼き

ぶんじぐったり
昨日は久々によく寝た。 睡眠時間は24時間 笑

なので今日はしっかり運動しようと走り始めたのだが…昨日ろくに食事を取らなかったため、体が全く動かないー

結局富里を一周するだけに。パミパミ~‥

昼はホットモット!! のり弁大盛り+豚汁。
昼食食べたらやっと元気でてきたから、ジムでブンジと筋トレした。
30kgのバーベルをあげるブンジは、生まれたての馬のように腕をプルプルさせてて爆笑だったな笑

その後はパミもジムにやってきてローラーコロコロやってた。


お好み焼き


今日の夕食はお好み焼き~!

慣れ親しんだ味で、実家を思い出すな~
やっぱお好み焼きは最高♪

ウッチーはシフト作りに難航中。
いつもお疲れさま!! 頑張って☆

明日はいよいよ本州合宿開始!
今回はどんなドラマが繰り広げられるのだろうか‥!?

Go to OBIHIRO

DOKYU3
明日からドウキュウの皆さんと、ツールの下見を兼ねた強化合宿。

てことで本日帯広入りした。

帯広に来るのはこれで四度目。だからこの豆腐屋を見るのも四度目 笑

明日に疲れを残さないようサイクリングペース。置戸からショートカットコースを走った。

天気もいいし気持ち良ー♪と思ったのも束の間、重い荷物により腰と太股がやたら痛む!!! たまらず士幌のセイコマで休憩。

二年の時のゴールデン合宿を思い出しながら、肉焼きそばとコーラ。

それから予定通り五時頃にホテル到着~

あー…明日疲れが残っていないだろうか、練習についていけるだろうか、阿寒の下りは大丈夫だろうか‥

でも何とか頑張ろう!! この合宿で一つでも多くの事を学んで帰ろう!

北見~置戸~芽登~士幌~帯広
Av 27.7
Dst 137.62
Tm 4.57.49

Last Run

ラストラン

試験最終日。

先日、元バイト先のスタッフの方から差し入れをいただいた。
ヤキソバに卵焼きにサラダに、色々!

わざわざありがとうございますm(_ _)m

朝食に頂いたヤキソバを食べていざ学校へ。

最後の科目、土木計画法。

これも無難に終了~。

てことで、、

夏休みーーー!! きゃほーー♪



早速練習。今日は特別なライド。

1時に先輩の下宿に集合。メンバーはいつもの四人と、

フガネ先輩!!

14日に筑波へ発たれるということで、一緒に走ることになった。

天気が良かったので海ー。常呂へ。


フガネ先輩と初めて走ったのは、確か一年の6月くらいだったかな。

相生の道の駅に一人で行ったときの帰りの道中に、ものすごいスピードで走ってる二人組みに追い抜かれた。

ローテを組みながら走ってるのを見たのが初めてだったから、やたら印象に残ってる。

なんか追っかけたくなって必死に走ってたら、津別町で休憩してたとこで追いついた。

それがフチガミ先輩とフガネ先輩で。

フガネ先輩が足攣って休憩してるとこだった 笑

先輩方は自分のことを覚えてくれてたみたいで、北見まで一緒に走ることになった。

開成峠の下りでちぎれたんだっけか。

それから先輩方にちょくちょく誘われるようになって、ある日の飲み会でフガネ先輩に大会に出ないかって言われた。

すごく悩んだのを覚えている。自分としては競技は高校で終えたつもりで、大学では楽しくやれたらいいって思ってた。

けどそれとはもう一方で、フチガミ先輩やフガネ先輩みたいになりたい、速く走りたいと思った。

でも一度競技に手を出すって事は、これからの大学生活を日々練習で送ることになる。

だから悩んだ。

でも覚悟を決めて、大会に出ることにした。

で、初めてのレースが柳月杯。

フガネ先輩と二人で大会に参加した。

車で先輩が色んな話をしてくれた。 その話の中で共感できることが沢山あって、とにかくすごい人だと思った。尊敬した。

大会ではスタート直後にパンクでリタイア。

それが悔しくて悔しくて、自転車にのめりこんだ。

だから、自分が自転車を本格的に始める"きっかけ"を作ってくれたのがフガネ先輩だった。

一年の冬にバイトを紹介してくれたのもフガネ先輩で、そのバイト先での一年間は自分にとってかけがえのないものになった。

自分が二年になってからはフガネ先輩は研究でほとんど走らなくなったけど、大会のときはいつも応援してくれてた。

今の自分があるのは、先輩のおかげだ。


そして今日。

先輩と走るのは学生として最後になると思う。

今後また一緒に走れることがあるのかな。

いや、いつかまた走りましょう!



筑波でも頑張ってください!!

まっすぐな気持ちを忘れず、心豊かな人間に・・・・、自分も頑張ります!

本当にありがとうございました。



北見~常呂~北見
Av 27.6
Dst 86.99
Tm 1.19.25

It's 魚の煮付け

試験四日目。そろそろ体力的にキツイです。

今日の科目は土木施工法。 土木に関する全面的な内容を扱う科目で、今回のテストの中では最も楽と思われる科目である。

で結果は、手ごたえあり!!




今日もウッチーが夕食を作ってくれた☆

魚の煮付け!! 珍しい魚で、煮込めば骨まで食べられるようで、

メッチャ美味しかった♪

でも魚の名前を忘れてしまった・・・

なんだっけな~(><)

ともかく、毎日ご飯作ってくれて本当にありがとう!

無茶な生活送ってて体調崩さないのは、ちゃんとご飯が食べられるからだと思う。

今が一番大事な時期。体調管理はすごく重要。

だからこそ本当に助かるよ☆

ついに明日が最終日ー! イエイ♪

It's 肉じゃが

試験三日目。今日は橋梁工学。

橋について学ぶ科目です。橋の部材の名称や役目、設計計算なんかをやったり。

かなり準備万端だったのだが・・・まさかの時間配分ミス!あーあ。

後半部分がほとんど穴あき状態。

これは落ちたかな~、でもしょうがない。次頑張ろう。


今日もウッチーが夕食を作ってくれた☆

味のしっかり染込んだ肉じゃが♪

今日のテストで結構へこんでたから、元気が出たよー

試験も残り二日。 早く自転車に乗りたいパミー。

Second Surprise!

全道が終わって、やっと勝ったていう実感が沸いてきたんですが・・・

昨日から前期試験開始・・・。ふにゃ~

でも今週毎日一教科の、計五教科。少ない。

でもでも全道でほとんど勉強できてないから、毎日徹夜です。多分。

今日は上下水道工学だった。んー、とりあえず落ちてはないはず。


それから昨日はサプライズ!!

車連の方から電話が来て、

正式に北大の助っ人としてツールに出場できることになりました!!!!



っぃしゃーー!



夢の大舞台!ツールド北海道!!

とにかく嬉しい!! でもかなり不安・・・。

八月は乗り込まないとー

でもまずはテスト。学生としてやらないといけないことだから仕方ない!

頑張るか~


それからそれから、ウッチーが会社からの差し入れを持ってきてくれた。

おまけに夕飯も作ってくれて・・・

好物のカツ丼!

テスト期間中は料理する時間がないから本当にありがたいです。

ご馳走様♪ これで明日のテストは勝てるかな~笑

全道優勝 & Happy Birthday!!

全道優勝2


8月3日、全道ロードが行われた。日本最北のレースである。

正式には、
第5回サロベツ100マイルロード
第43回 全国地域別自転車道路競走大会
第40回 北海道地域別大会(豊富大会)

・・なんのこっちゃ笑

要は個人戦とチーム戦が同時に行われるレースである。

自分は先輩、○浦さんと道東地区代表チームとして参加。二人目にゴールしたの選手の結果がチームの結果となる。

距離は160km。

ほとんどアップなしの状態で大会に挑んだ。

今回は距離が長いので、序盤は様子見てことだった。
とにかく柳月杯と同じミスはしないこと。
ドウキュウの選手の動きをよく見ておくこと。
勝負どころを見逃さないこと。

先輩との打ち合わせはバッチリ!

一周目。自分と先輩は集団後方。他の選手と話しながら走る。
しかし、国道へ出てから早くも動きが・・・!
数名の選手が先行している。

ここはどうするか・・・?

逃げてるメンバーは○ダム選手、○ス選手、○部選手、○橋選手、○陰選手など。

エリートトップクラスのかなり足並みの揃ったメンバーである。

それでも1周目ということで集団内にいることに。

逃げ集団との差は周回を重ねる毎に1分、2分と広がっていく。

三周目。大集団も焦りだしたのか集団が活性化し始める。
それでも各選手の力の差があり、ローテーションが上手く回らない・・・。
長い登りを抜け、180°近いコーナーを曲がり、ここからは登り基調となる。

疲れをためないようにフロントをインナーに落としたときのことだった。

ガチャリン!!

っげげ!

チェーンが外れてしまった! 急いで自転車を降り、チェーンをはめ集団に戻る。
登りでスピードが出ていなかったためすぐ集団復帰できたが、場所によっては即グッバイになるとこであった・・・

四周目。大集団のドウキュウの選手も積極的に動き始める。
それにつられ集団のスピードもかなり上がる!

思えばここらへんが一番キツかった気がする。汗が尋常でない。
乳酸が溜まらないように定期的に補給を摂る。

一番長い上り坂では逃げ手段の背中も見える。
確実にタイム差は縮まっていた。

登りを終え一気に下る!気が付けば人数が結構絞れている。

コーナーを曲がり、向かい風でアップダウンが続く区間もペースを維持。

先頭とのタイム打は38秒。
これなら追いつける。そう思っていたときだった。

ガシャーン!!

ドウキュウの選手が落車!
集団は落者した選手を待つため一気にスピードを落とす。

まずい・・・このままでは逃げ切られる・・

ドウキュウ○原さんが落車した選手を引き上げるため集団から離れたため、メンバーはドウキュウ2名、北大2名、江○選手、先輩と自分、他数名。

5周、6周と周回を重ねる毎に集団のペースは徐々に落ちていく。先頭との差は1分弱。
なかなか差が縮まない・・・・

7周目。当初の目的であるチーム優勝するには、この時点ではドウキュウの内○選手と北大二名に勝つ事が条件となるのだが・・・

○原選手が第三集団にいることからその集団に追いつかれる危険性すらある。事実、第三集団との差は30秒台まで縮まっていた。

そうなってはチーム優勝は難しくなる。

でも集団のペースは上がらない。 このままでは柳月の二の舞。

コース終盤のアップダウンの区間に入り、ついに先輩が動く!
先輩が上手い具合に一人飛び出た形になっている。

先輩と目が合う。動くなら今!!

一気にダッシュをし、先輩に追いつく。流石にドウキュウ内○選手と、本○選手は付いてくる・・・

しかしこれで4人のグループが完成!

8周目。最後の補給で自分はボトルをブンジから受け取った。パミとブンジの声援が背中を押す。

ふと後ろを見ると、先輩が猛然とダッシュしてるー!
自分もすかさず反応し、他の選手が補給をしているうちに逃げる構え。ドウキュウ2名は追いついてきたが、他のメンバーとの差を決定的なものにした。

コース序盤の長い下りからは、逃げ集団の車が見える。

少しずつだが・・・確実に先頭集団との差は縮まっていた。

先頭との差はついに1分を切る。

と、ここでレースに大きな動きが!!なんと○部選手が先頭集団から離れ、自分たちの集団と合流。

そして、○部選手の鬼引きにより逃げ集団の吸収に成功したのである。!!

っしゃーーーー!!!

それからは牽制の連続で、まさに緊迫の状態!

・・・集中力が高まる。

残り数キロ。もう脚が攣りかけていたが、踏み込めないわけでもなかった。
むしろ脚は温存してある。

ゴール手前の下り坂。互いが互いを見合う状態。

150km以上走って、全てがこの瞬間にかかっている!

下りを終え、ゴール手前の最後の上り坂に入るまであと10m。まだ誰も動かない。

あまりにもその時が静かすぎて、時間が止まってるかのような感覚さえあった・・・



そして、上り坂にはいる

その瞬間・・・・



全てが爆発する・・・!!



一斉に全員がスプリントを開始!

その時、

パキン!

内○選手のペダルが外れる!!


・・・・勝った・・!!!

そう瞬間的に感じた!

シッティングのまま内○選手を交わし、ゴールめがけて踏み込む!

○ダム選手、○ス選手が後方へ下がっていく・・・○部選手、本○選手はまだ来ない。

目の前に見えるのは青とピンクのジャージ。 そう、先輩だ!!!

我を忘れて最後のダンシング! 誰も来るなよ・・・誰も来るな!!


ゴールラインを踏んだ!!!

ゴールまでの道のりが、この大会にかけたの想いが、そしてチーム優勝を果たしたという、言葉に表せない気持ちが溢れて、叫んだ・・・疲労で上がりきらなくなった腕を限界まで上げて、叫んだ!!

先輩と勝利の握手。



道東車連チーム、チーム優勝
地域別個人、優勝
サロベツ100マイルエリートクラス、優勝


念願の優勝。それも先輩とワンツーフィニッシュ。本当は自分がツーのはずだったけど・・・

でもやっぱ最高に嬉しい!!!

これで少しは先輩への恩返しになってくれたらいいなー




それからもう一つ、どうしても全道で勝ちたい理由があった。

誕生日おめでとう!!!

あんなに喜んでくれて・・めっちゃ嬉しかった!

タカラモノ


このミサンガに込められた想い、自分にとってかけがえのない宝物です。

本当にありがとう☆


最後に応援してくださった皆さん、ありがとうございました。
コピー ~ サロベツ 100マイル 057

豊富入り

大会前日なのに雨。

下見は車。自転車で試走できず。

出発前にウッチーが見送りに来てくれた!!
そして弁当まで作ってくれた☆

大切に頂きます!

ちゃんとお返しするよー。

さーて明日はいよいよ全道。

今日は早く寝よう。

I'ts ビーフシチュー

最終調整。

今日が北見での最後の練習である。

メンバーは先輩、自分、パミ。ブンジは今日からテスト開始らしい・・・アーメン。

大会前のいつもの訓子府。

全道に向けて、今回はサラ脚大作戦を決行している。
いつも大会直前練習でアタックとかかけすぎて疲れが残ってしまうんで、今日はずっとのんびり走った。

訓子府のセイコマでパン買って、公園でゴロゴロ。


ところで、ツールでは危険な走り方をしてると、他の選手にこかされるらしい。

・・・・ヤバイ

自分は下り坂がビックリするほど下手。まだスピードにビビってる。

ツールの下り坂とか絶対ヤバイ!!

てことで先輩にアドバイスを仰いだ。

そしたら、「一ヶ月でいきなり上手くなるもんじゃないし、少しずつ身につけていけばいいんじゃないか」って言ってくれた。

確かにその通りだと思った。

先輩はいつも的確なアドバイスをくれる。
ありがとうございます☆

下りが下手だって思ってる時点で駄目なのかもしれない。

もっと自分に自信を持とう。

全道まであと2日。



北見~訓子府~北見
Av 26.5
Dst 45.84
Tm 1.43.59

大会直前てことで今日も夕食を作ってくれた。
ビーフシチュー!

ほんとご飯がすすむ君だった~!美味しかったよ♪
これでカーボローディング完了!

ロングナイト明けだし、最近は休む時間もあまり無いのに、わざわざ作ってくれてありがとう!!
でもあまり無理はしないようにね。

大会ガンバってきます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。