スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ABASSHIー 2

ブンジを引き連れて網走。

昨日と同じルートを走った。

今日も追い込む覚悟。

いつものように、美幌のセイコマを過ぎた辺りから強度を上げる。

ブンジがいたから、昨日よりかは速度を維持できたけど・・・

まだまだ納得のいく調子じゃない。

あー市民レースまでもう時間が無い・・・

それでもやるっきゃないかー!!



先輩には工大2連覇でよろしくーって言われた。

今回のレースは先輩がいない。

精神的な支えを欠いた状態でどれだけ走れるのだろう。

色々不安はあるけど・・・

自分を信じてとにかく頑張ろう。


それにしても・・・

もう一度でいいから先輩と一緒にレースに出たい。

ランプレ着て暴れまわりたい!

やっぱり沖縄は厳しいんかなー


来年からはS1クラスは一人なのか・・・!?

いや! パミとブンジがすぐに上がってきてくれるはず!!

早く上がってこいよ!



北見~美幌~網走~美幌~北見
Av 32.4
Dst 98.34
Tm 3.02.04


なんだか無性にグラタンが食べたくなったから、夕食はグラタンてことで。

ついでにブンジを呼んで三人で食べた。

二人とも猫舌だから、食べるのが大変そうだった~笑

てかやっぱグラタンは美味い!!♪

その後はある物の製作を行った。

ブンジが頑張って糊付けをしてひとまず出来上がり!!

あとはパミが一筆すれば完成だったんけど・・・

あのやろーまだ帰ってないのかよ!

完成はお預けとなった。


それからみんなでモンスターズインクを観たりして。

今日はワイワイ楽しい一日だった~☆
スポンサーサイト

ABASSHIー

札幌市民レースまであと6日。

実家に帰ってた分のブランクをやっと取り戻しつつあるこの頃。

いよいよ最終調整って事で、

強度を上げた練習をすべく網走へ。

美幌を通る定番コース。

家でグダグダしてたら出発は1時15分ころになってしまった。

最近思ったんだけど、

太陽が低い。

いよいよ秋なんだな~と。

あー。夏の暑さが戻ってきてほしー。


それにしてもやっと風が穏やかになってきた。

おかげで今日は走りやすかったかな。

と言っても、往路は向かい風で、前半追い込むと決めてたからしんどかった・・・

網走のローソン手前で良い感じに心臓に負荷をかけることができた。

前半およそ50キロはアベレージ34キロくらい。

追い風じゃなかったからまずまずって事で。。

で、帰りはのんびりになり過ぎないように流した。

途中女満別の道の駅に寄ってコーラを調達。

午後三時を回るとなんかずでに夕方の雰囲気・・・

日が短くなるのを感じながらの帰宅となった。


北見~美幌~網走~美幌~北見
Av 33.0
Dst 99.05
Tm 3.00.27




一昨日はブンジと美幌町をウロウロした。

まさか美幌町に勾配12%の急な坂があるとは思わなかった・・・

まあ超短くておまけに行き止まりだったんだけど 笑

変な道に迷い込んで帰れなくなるかと思った。

そんな感じでした。


北見~端野美幌線~美幌~北見
Av 29.5
Dst 66.18
Tm 2.14.35




今日は明日につながる走りが出来た!

明日はブンジと再びアバッシーへ。

追い込むぞー!!

Attack Mountain

津別峠 屈斜路とブンジ

9月27日、晴れ。

今日はブンジと津別美幌ダブルアタックを敢行した。

若干遅刻気味にブンジの住処に行くと、ブンジ寝てるし 笑

おまけに紅芋みたいなアンダーアーマー着てておもろかった。

昨日の疲れがたんまりだったから、今日はのんびり走った。

津別のセイコマでラブラブサンドとリポビタンを購入。

これ飲まないと今日はなんか元気が出ん!!

津別までは向かい風で、峠までの道のりは横風だった。

ペチャクチャしゃべりながら峠のふもとへ。


そしていよいよ津別峠。

初っ端からかなりの勾配で、標識は8%って出てるけどあれは絶対ウソ。

中盤までは急勾配が続き、それから少し緩くなって、

勾配12%を一箇所登りきるとそこから展望台方向へ左折。

左折後は再び急勾配が2km続き、展望台寸前でまた急勾配。

ここら辺じゃ一番キツイ峠だと思う。


序盤の勾配がきついところでブンジがちぎれる。

あまり早くは登れなかったが、久々にしては良かった方かな。

それにしても今日の津別峠の景色は最高だった!

屈斜路湖の水面の波まではっきり見える。てか水面が波立つほど風が強かった~

でも寒い。

ここでブンジの紅芋アーマーが効果を発揮したのか、ブンジは平気そう。

一方自分はインナー一枚、アームのみだったから、寒い。

今日もチョイスを誤ったか!?笑

寒いからさっさと下って美幌峠へ。

津別に比べたら勾配はゆるゆる。ブンジとしゃべくりながら登った。

峠のトイレへ行った後北見へ向けてゴー!!

ここからはひたすら向かい風で、もー勘弁!!って感じ。

美幌でハンガーノックになりかけたからコーラとロールケーキ食って帰った。



北見~若松~津別峠~美幌峠~北見
Av 26.9
Dst 129.29
Tm 4.48.43

久々の練習

レッツ網走!!・・・のはずが、まさかの寝坊により本日は常呂となってしまった。

てかまともに練習するのはツール以来の気がする・・・およそ十日ぶりだろうか。

そのおかげで脚が全く動かない。

おまけに昨日の筋トレで全身筋肉痛だし、パミパミだわ~

往路は追い風気味。

久々なんで一定ペースでペダリング。常呂までアベレージが34キロ位。

なんか北見常呂線は所々工事してて、新たな砂利道が出現してた。


・・・それにしても寒くなったな~

インナーなし、手袋なしのアームのみは流石にチョイスを誤ったか!?笑


復路はもろに向かい風だった・・。

なんかモモ裏が痛み出す!? リアルに運動不足のようで・・・

全くスピードが乗らない!! 

本調子まではまだまだ程遠いです。

端野を過ぎた辺りで、女満別空港連絡バスが来たからペーサーして終了~



北見~常呂~北見
Av 32.1
Dst 78.97
Tm 2.27.31


今日の夕食はハンバーグー!!

実家ではハンバーグは醤油で食べるのがセオリーで、ソースがかかっているのは出来合いのものか外食でしか食べなかったんだけど・・・

やっぱソースも美味しいな~♪ おまけにチーズものっかっててベリーグッド!

ソースはハンバーグの肉汁が残ったフライパンでバターを溶かして、ブルドッグソースとトマトケチャップを入れて煮詰めるようで、、

今度自分もやってみよう。

ご馳走様☆ ありがとう!


それから、ある本を貸していただいた。

末浦広海著「訣別の森」

第54回江戸川乱歩賞受賞作品だ。

北見を舞台にしたミステリー作品のようで非常に興味深い。

目指せ今月中に読破ー!

秋風北見

帰ってきた北見。

広島は29℃あったのに、北海道の地に立つとなんだこの寒さは。

風がひんやりしてて湿気がなくて・・・秋の風なのかなぁ

いいや!まだ夏は帰ってくるはず!!


今年の夏は実家に帰れないと思ってたから、この五日間はメッチャのんびり出来た。

自転車が無いんでもうゴロゴロごろごろ・・・

練習できないから逆に落ち着かなかったりもしたけど。

そんでもってご飯が大量に出るからヤバイ。

でも広島風お好み焼きは美味かった!!


とにかく運動しないとと思ったけど、北見に着いたのが遅かったからとりあえず学校のジムで筋トレ。

久々に体を動かした気がする・・・

おかげでいつものメニューがしんどかった。

まあでも市民レースに向けて調子を整えないといけないから、ここは頑張らないとね。


明日は網走にでも行きますかー!



そういえば本州夏合宿はこんな感じでした↓
http://blog.livedoor.jp/bunji18/archives/436921.html
ブ○ジ君より

Back Home

今年は台風があまり上陸しない珍しい年のようです。

各地で渇水が起きてるとかいないとか。

で、今上陸してる台風は恵み(?)の雨をもたらしているようで。

ただ、

今日本州に飛ぶため、飛行機がちゃんと運航するか心配…

飛ぶのか飛ばないのか~!?

飛ばないと困るんだが、

ここはパミを見習って、パイロットにも男のアクセルをして欲しいもんだ 笑

そんなこんなで今日はハードスケジュールです。

午前中のうちに関空から神戸へのアクセスを調べて、荷物まとめて、学校でCAD演習の製図課題をやって…あ、あと市民レースの申し込みをして‥

あ~間に合うのかー!?

昨日ついに本州合宿の写真を現像した。

お~懐かしき風景。

ただ一つ気になったのが、

やたらと白く曇ってる一枚の写真。

あの場所はあんなに暗かったっけ?

ん、‥まままさかね~

夢、叶う。

辛かった5日間。


毎日気持ちが切れそうになりながらも、ギリギリの所で踏みとどまった。

足が限界と感じても、歯を食いしばって頑張った。

足を止めてしまおうかと何度も思った。

本当に辛かった5日間。



でもついに…、

ついに‥

ツール完走を果たした!!!!



最終日のクリテリウムでは力が足りずラップアウトになってしまったけど、

憧れのツールで走りきることが出来た。

それが何よりも嬉しく、そして誇らしく思う。


自分の力を信じて頑張れば、夢はきっと叶う。


ただ、そこに至るまでには色んな人の助けがあるはずだから、人への感謝は忘れてはいけないと思う。


自分も大会中色んな人に応援していただいた。

ここに至るまでも多くの人の支えがあった。


ありがとうございます。


今回のツールを通じて感じた自分の欠点を克服し、再びツールに出られるよう頑張ります!



もっと強くなれる!

来年へ向けて。

真のツール完走を目指せ!



ツールド北海道2008
最終成績 65位
U23 20位
Total 18:31:07

TOUR DE HOKKAIDO 2008

夢のツール。

北大の助っ人として北海道大学チームで走らせてもらってます。

今日は第三ステージのタイムトライアル、第四ステージの116kmロードレースが行われた。

無事完走。

でも…

狩勝峠の八合目あたりでちぎれてしまった…
足も結構限界にきてたけど、それよりも先に気持ちが切れてしまったパターン。

おまけに下手くそな走り方を連発。

最悪の気分。

自分の力の無さ。

経験の無さ。

悔しい。
情けない。

でも過酷なレースの中で、学べることは本当に沢山ある。

今日のレースも一つの経験かな。
一つ一つ学んでいこう。

そして絶対強くなってやる!!

明日は最後の難関、180kmロードレース。

頑張ろう。

夏合宿もおわり…

カモメ
夏合宿から三日。

夢の舞台に向け気持ちを切り替えてます。

楽しかった十日間が夢のよう。
とにかく笑った夏合宿。

あんなに過酷な状況で、ひたすらペダルをこぎ続ける。途中で諦めて帰ることも出来ない。

普通の人には決して理解できないと思う。

何のためにそんなことをするんだって感じで。

でも俺たち四人は、そこに意味を見いだしている。

雨の辛さ、猛暑の辛さ、向風の辛さ、果てしなく遠い道のり、それを乗り越えてたどり着いたときの感動。

自分以外の誰かと喜びあえる感動。

初めて見る景色の感動。

人の優しさに触れたときの感動。

悪ふざけをして笑って、キツくなったら誰も喋らなくなって‥

そんな事の繰り返し。
でもそれが最高に楽しい!!

俺たち四人はそれを素直に感じとれてるんじゃないかな。

いつも無茶な事を企画して、引っ張ってくれる人がいる。

共感してくれる仲間たちがいる。

そして、自分達のやってることを理解してくれる人が側にいる。

こんな恵まれた環境に巡り会えて、自分は本当に幸せだと思う。

とにかく今ある時間を大切にしよう!!







ウッチーヘ

先日のサプライズプレゼントどうもありがとう☆

メッチャびっくりしたけど、それ以上にメッチャ嬉しかったよ!!!!!
自分の為に色々考えてくれてるって事がとにかく嬉しいー

大事に使います♪
本当にありがとう!

よーし! いざ夢のツールへ!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。