スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴールデン合宿二日目

合宿二日目。

朝四時半。レンタカーでみんなを拾って帯広へ。
レンタカーを借りることが出来たのは不幸中の幸いだ。

みんな元気ぽい。が、坂本は風邪で非常に残念ながらリタイア。

紋別で合流出来ることを祈ろう。

帯広に着いたのは7時30分。居眠りぱみだし注意。

セイコマと駅で準備を済ませ、レンタカー乗り捨てポイ。

8時に合宿二日目がスタートした。

帯広は今日は最高気温15℃くらいで晴れ。

でも昨日の雪がまだ路肩に少し残ってて、路面はビチョビチョ~

そして本日の風向きは南風強風。

目的地は砂川だからこれはしめたもんだ。ウッシッシ。

でもそうもうまくいかんもので。

狩勝峠までは横風と向かい風が入れ替わる。ごくたまに追い風な感じ。

十勝清水手前でいつの間にか水上がグッバイ。

残ったメンバーでローテを組む。

それにしても脚の調子が悪い。力が入らん!

体が出来上がってないのか、はたまた今週の風邪の影響か…

今の時期でこの調子は非常にマズイ!!

前半の山場の狩勝峠。

アイスバーンの表示にヒヤヒヤしたけど路面が濡れてるだけだった。

ツール以来の狩勝峠。あの時に比べたら全く上れない…

物理的に通行危機であった狩勝峠を無事クリア!!

ここで富樫と二人になり、峠を下ってトマムリゾートへ。

ここもツールの思い出の地。今日はハンガーノックで死にかけた。

雨がまた降りだし、向かい風。ひえー

腹ペコ、ヘロヘロでトマトの小さな商店に逃げ込み昼食~

カップ麺半額ラッキー。

あぁ雨が…てか、アラレ?雹?寒い…

富樫とブルブル震えながら出発。

懐かしのガリレオタワー。何度見ても場違いな建物だ~

この道を進むと日高峠のちょっと北に抜ける。

下りだから楽勝~♪思ってたら突発的に吹く爆風で脚が完全にヤラレ、大雨でずぶ濡れになった。

流石に体が参ってきた。けどまだ残り100キロ。アカーン。

何とか国道に合流しこっからは進路を北に。

ビャー!!おお追い風ー!!!

富樫とローテしながら快調に飛ばす。

金山峠を下り、富良野へ。

スーパー追い風天国で一瞬にして到着。午後2時15分。

残り60キロ。

本日の宿、砂川自然の家には5時までに着かないといけないが、なんとか間に合いそうだ。

富良野からは雨やら追い風やら向かい風やらで。

途中でっかいマリア様とか城とかを拝みながら、430分に砂川到着。

赤平から砂川はスーパー向かい風で脚が完全にヤラレタ。

セイコマで明日の朝食買って、自然の家へ。

残り15分!?ヤベ~

短距離ルートを通った上野&紺野ペアに受付を頼んでたが、道に迷って間に合ってない模様。

自然の家広すぎ…。地図と親切なおばちゃんに道を聞く。

残り5分!ビャー最後の上り坂かよ!

残り2分。あ、脚が…

残り1分。何とかゴール!!

最後に到着した水上も6時15分に無事到着。

自然の家の親切な方々のおかげで不自由無く一泊できた。



Av 30.0
Dst 219.06
Tm 7.17.17

明日はオロロンで稚内。

パミは福岡勤務決定(笑)
スポンサーサイト

ゴールデン合宿初日 全滅

今年で第六回。

恒例のゴールデン合宿がいよいよ始まった。

その容赦ないコース設定に壮絶悶絶と恐れられるこの合宿…。

今年のコンセプトは”全滅”だ。笑

ノリで考えたコンセプトだったが、本当に全滅を味わうことになろうとは…。

勇敢な(命知らずな)参加メンバーは自分、上野、水上、紺野、坂本、富樫の6名。

初日は北見~石北~三国~幌鹿~日勝~日高のスペシャル山岳コース。

去年の初日と同じルートだ。

しかーし!!今年の天気は一味違った。

合宿前日の異常な冷え込みにより峠は全て雪。

日高少年自然の家に5時には到着しないといけないためこの日の出発は朝5時。

明らかに予定のルートは無理なため、北見~陸別~足寄~帯広にルート変更。

しかし、そのルート変更さえも成し遂げられないとは思いもよらなかった。

本日の天気は雨。

風は向かい風。

最高気温は北見9℃→南下するに従い気温は低下。

ちなみに帯広は午前中雪だ。

まさに過去最悪の悪条件が重なった。

ルート変更で時間を食ったため5時30分出発。

すでに雨降ってる…。

カバン重くてスピード出ないし。

30km/hくらいでいっぱいいっぱいになりながら走る。

上常呂を過ぎた辺りで富樫と先頭交代。

んなー坂本がいねぇ…。

その後訓子府で恭平ちゃんから電話がかかる。

恭平ちゃんと水上は4時に出発していたのだった。

電話では置戸で待っている模様。

なんかすごい寒がってた。

てかこっちもすでにビショビショでヤバス!!

午前7時置戸着。

恭平ちゃん、結局先に出発したようだ。

カッパを手早く着て再出発。

国道242を南下し陸別へ向かう。

ここらから雨はミゾレに変わり、そしてついに雪…。

指が、脚が~~!!アカーーン。

道路には徐々に雪が積もり始め、峠の中腹でいよいよ路面が白くなってきた。

それでも上る。恭平ちゃんと水上が先行してるからね。

峠の頂上。雪が酷い。路面が酷い。ってかこれはリアルアカーン。

恭平ちゃんに連絡取るとすでに引き返してる模様。

向かい風&吹雪で明らかに無理だと判断したようだ。

よく見たら坂を押して上ってきてる笑

まさかの初日DNF。全滅…。

精神的にではなく、物理的に無理だった。

今来た道を引き返す。

峠の下りは地獄だった。指の感覚はもはや無い。当然脚も死んでる。

ブレーキがかからない。てか指の感覚が死んでてかけれない。

そして車の通った跡じゃなければタイヤが滑る。

みんな叫びまくってた笑

なんとか置戸のセイコマに戻り、コーヒーで指を暖めるも、

指がいってぇえぇぁあああああ!!!!

指がもげるかと思った。

それでもなんとか追い風の帰り道を走る一同。

一方序盤でちぎれた坂本は…なんと訓子府~陸別ルートで陸別に到着してたようだ。

一人で大したもんだったが、

「ヤバイです…助けてください…」

着信アリのような留守電の坂本の声は明らかに限界だった。

10時前に帰宅し、11時から水上に救出を依頼した。

無事生還したようだ。

それにしてもこの天気…あり得ない。

今年のゴールデン合宿は一味違うの…か?



北見~置戸~北見
Av 28.2
Dst 92.1

明日はどうするか思案した結果、明日の明朝レンタカーで帯広入り。

乗り捨てして帯広スタートすることに。

はたして日勝か狩勝は通れるだろうか?

そして明日の風速10mは本当だろうか?

明日の俺達に未来はあるのだろうか?

ゼミパニック

昨日練習後、9時くらいから学校で資料作り。

久々に学校で夜過ごした。

M2の先輩とゼミの内容について議論してパワーポイントを作る。

先生との連携がしっかり出来てなくて違った内容の資料作っちゃったけど。

それにしても資料作りが進まなかった!!

昨日キレイにしたソファーで1時間くらい寝て、家に帰って練習準備。

米炊かないといけないから6時45分に帰宅。

炊けるまで少しだけ仮眠。

そうして7時富樫家に集合。

ホンマ眠すぎて寝てしまおうかと思った。

でも走り始めたら練習に集中。

目指すは網走。

今日は紺野&富樫がメンバー。

みんなでローテする。今日は上りもあまりペースは落とさない。

脚の調子はかなり良かった。脚がクルックル回る。

南風だから美幌から追い風。

この区間はぶっ飛ばす!!

三人でローテするも、紺野が最初にグッバイ。

そして富樫。何とか前に出るも41、2km/hくらいが限界っぽい。

かく言う自分も45km/hくらいで精一杯。

途中右折して横風区間。ここは我慢。

国道に入って再びペースアップ!!

女満別の上り坂もペースは落とさない気で走る。

富樫もここで遅れたが、道の駅手前の赤信号で復帰。

紺野は流石に来ないかな~。

道の駅を過ぎて緩やかなアップダウン。

この区間は結構好き。

なんたってメルヘンの丘!!集中してて見ないけど…笑

富樫キツそう。でも前に出させるぜ~。

下り坂でローテして、そのままの勢いで呼人へ。

富樫グッバイ。がまたしても赤信号で復帰。

ここまで来れば網走まであと少し。

富樫に激飛ばしてペースアップする。

風が微妙で辛かった~。

最後はダッシュ入れて網走着。

ローソンでトイレ行って、紺野待って出発。

帰りはショートカットコースで。

風が思いのほか弱くて助かった。

てかみんなと少しずつローテ出来るようになってきた。

この調子で頑張りましょ~☆

上り坂で踏み込んで、紺野待って下る。

緋牛内までの下り基調の道。

トラックの風を利用してアタック!!

富樫が反応するも脚が限界か~?

何度かアタック掛けてぶっちぎり。

端野もあんまし風が強くなくて楽だった。

予定通り11時に帰宅。



北見~美幌~網走~緋牛内~北見
Av 32.8
Dst 88.72
Tm 2.42.05

今日は4時20分からゼミ。

資料が未完成だからま~ハラハラした。

眠さを忘れて資料作り。

そしたら色々とトラブルがあってもうワケワカラン。ゼミパニック!!

ゼミ開始ギリギリに資料作るも内容が…。

明らかにヤバイよコレは。

やばやばばばっば。

先生もなんとなくピリピリしてらっしゃる…?

マジで逃げ出したくなったのなんて久々だった笑

ゼミは進み自分の発表。

完成度が微妙な資料は口でごまかす!

先生にぶっ殺される覚悟だったけど、良い評価?をもらった。

うへ~~~~~~~~~。

今日はちかれた。

さかもトレ

大掃除。

いや~一年間の汚れはすごいですね!

シンクの水垢が取れない!色んなとこのホコリがすごい。

そう!そして前から気になってた休憩ルームの掃除をした。

カーペットも叩いた上にガムテープでペタペタして、さらにスプレーもした。

俺はいつもお世話になってるソファーを叩きまくった!

もう…ホコリが…。てかホコリなのか?

ダニの死骸…?

見た目はあんま変わらんけどキレイになった~はず!

そんな感じで2時間半みんなで頑張った。

そして4時から練習!

今日は坂本と富里へ。

レッツさかもトレだ!

坂本とローテしながら相内へ。

ここまで追い風だ。

坂本しんどそうで何度かグッバイしかける。

でも檄を飛ばして復帰。

簡単にちぎれることは許さね~

でも上りは坂本にとってまだまだきついかな~。

コレばかりは練習あるのみやね。

坂を上り終えたら残りは下り基調。

しゃ!練習開始!!

坂本に絶対ちぎれないよう指令を出す。

キツイのは分かってるけど、こうして声掛けることで気の持ちようは変わるもので。

向かい風がキツくて40km/hくらいが限界。

何度となくグッバイしかける坂本。

その度に檄を飛ばす!オラオラ!!踏め踏め!

坂本ちょ~~しんどそうだった。

よく頑張ってたわ。

そうして最後の上り坂。

俺も最後は踏み倒して終了。

6時前に帰宅。



北見~相内~富里~北見
Av 29.0
Dst 44.75
Tm 1.32.27

明日はゼミ。資料作り。

ん~~~ピンチ!!

今日も雨

今日も雨だ。

午前中走りたかったけど、路面濡れてるからヤメタ。

ってか寒すぎなんだよな~。

暖かかったらまだ走れるんけどな。

ってことで今日は雑務やっといた。

午後からは講義とTA。

TA終わったら筋トレ1時間。

明日は昼から大掃除。

あ~~~~。走りたい走りたい走りたい。


そういえば今更だけど。

今年のツールは開会式の日にすぐTT。

だからステージが1つ減ってんだな。

全5ステか~~~。残念。

ツールド北海道が無くならないことを祈るわホント。

でもその前に勝つぜ大滝!!!

しゃー!!!明日はなんとしてでも練習!!!!

雨。

朝1の英語の講義。

英語で自己紹介だ!

I'm Takashi, Takashi Kurisu.

Please call me Chris!!

てな感じの簡単な自己紹介。

パミの場合は

Please call me PAMI!!!

だろうな。ブンジの場合もちろん

Please call me UMA!!!

はい。パミもブンジも仕事どうでしょうか?

今日は午後から恭平ちゃんと走った。

が!雨。AMEーーーーー。

富里軽く走る予定が、すぐに本降りになったため適当に流した。

そうそう。緑ヶ丘霊園登った。

北見じゃ多分一番の勾配!?25%以上ある気がする。

暗峠並だ。

夜はカップルで溢れる夜景スポット。

初めての恭平ちゃんは景色の良さにビックリしてた。
緑ヶ丘霊園にて

下りは急勾配過ぎてジェットコースターみたい。

その後は北見のゴルフ場の方に行ってみたりブラブラ~。

1時間くらいして帰った。



北見
Av 22.0
Dst 17.92
Tm 0.48.41

この日ゴールデン合宿のコースを考えたり宿を予約したりした。

ひっひっひーー。今年もUENOの悲鳴が聞けそうだぜ!笑

その内ゴールデンのしおりを参加者に配ります。

ENGARU~YUBETSU

今日も長距離行くぜ!

しかし道内は昼から雨予報。

北見も3時から雨予報だ。

ってことで7時出発→10時湧別→12時常呂→2時北見の予定だ。

メンバーは自分、紺野、坂本、富樫の4名。

上野、水上は昨日のダメージがひどいようだ。

細川は寝坊…か?

富樫以外は昨日のアカーンでダメージが濃いため、今日は富樫君に引っ張ってもらいましょう。



北見~相内間は自分が引っ張りアップする。

風向きは追い風気味。

今日は北東の風だから風が弱いうちに湧別に着きたい。

相内から留辺蕊までは富樫にオネガイ~。

紺野、すでに息切れてる。

留辺蘂からは進路を北に変え、金華峠を目指す。

こっからは俺が先頭を引っ張る。

金華までは上り基調なため、坂本が一時的にちぎれる。

金華のてっぺんで坂本吸収して、再スタート。

遠軽までは下り基調だ。

35~40キロくらいで富樫とローテを組む。

てっきりグッバイしてしまうかと思った紺野&坂本はしっかりくっ付いてる。

この区間は風も弱く、むしろ追い風気味で調子よく走れた。

それにしてもまだまだ冬の景色だね~。

早く夏が来ないかな~。

卯原内を過ぎたとこで紺野&坂本グッバイ。

ここらはアップダウンが多少ある地点だ。

まあ聞くところによると富樫のバックファイヤが炸裂したようだが。笑

遠軽に入って風がさらにいい感じになってきた。

天気も良くて最高~☆

遠軽のなんとか岩を眺めながら走る。いつか登ってみたい。

信号に引っかかったとこで紺野&坂本復活。

信号無視作戦成功らしい。コラ。

遠軽~湧別区間は子供たちに励まされながらあっという間に到着。

ただ湧別の直線区間は向かい風が強くてみんな辛そうだった。



午前10時前。

湧別のセイコマで休憩。順調だ。

ここでスーパーカップで強力に補給。

湧別~常呂区間は向かい風がやや強かった。

富樫と32、3キロでローテしながら常呂へ向かう。

序盤の上り区間で坂本グッバイ。紺野は辛そうだが付いてきてる。

序盤軽やかだった富樫も辛そうになってきた。

てか自分もかなりきつい…。

浜常呂から常呂までの10キロは特に風が強く紺野グッバイ。

残り5キロくらいは頑張って踏んで常呂着。

11時45分。時間通りだ。富樫衝撃の写真。
富樫衝撃写真



昼飯食って休憩がてら坂本を待つ。

序盤でちぎれたから結構時間がかかるだろう。

アスファルトにねっころがる。暖かい~☆

が、車にひかれそうになる。

12時15分頃に坂本着。やあ。
常呂@坂本

坂本が補給して、30分に出発。

午前中良かった天気も曇ってきて、北見の方はやばそうだ。

こっからは追い風~!!!

と思ったら常呂から山に入ってしばらくは向かい風…。

紺野&坂本グッバイ。

富樫もかなりやばそうだ。

山間部に入っていよいよ雨がポツポツ…

いや~~~~~。タスケテーーー。

日吉からは道路も完璧濡れてる。

ポツポツ雨なだけ救いだ。

この区間はいつものようにガッツリ踏み込む。

今日も富樫はラストの上り坂でグッバイ。

自分も後半は脚が回らんかった。

端野に入りついに本降りに。ぎゃーー。

ずぶ濡れになって2時45分北見着。

すぐさまシャワー浴びてストレッチした。



北見~留辺蕊~遠軽~湧別~常呂~北見
Av 31.4
Dst 171.82
Tm 5.27.57

練習後、うっちと買い物行った。

靴がかなり限界だったためおニューの靴を購入。

痛い3000円の出費~。

お好み焼きの材料も購入。

今日走ったメンツとお好み焼きパーティーだ。

午後6時30分。後輩には面白そうなDVD借りてきてもらった。

ミスト、着信あり2、トランスポーター3。

ど…どれもマニアックな選択だ。汗

とりあえずトランスポーター3見ながらお好み焼きを食う。
お好み焼き@紺野

お好み焼きに集中しすぎて主人公がなんで運び屋してるのか分からんかった。

けど、自転車で車追っかけるシーンが面白かった。

あとヒロインが寝不足すぎだった。笑

その後着信あり2を見る。

もう…コレは…。

きゃーーーーーーー!!

って感じで自分は半分以上見れなかったです。



お好み焼きで充電完了。

来週も練習頑張るぜ!!

アカーン

今週はスペシャルトレーニング!阿寒へ行った。

メンバーは自分・上野・水上・紺野・坂本・近江谷。

久々にこんな人数だ。

北見は暑かったけど、美幌から向こうはメッチャ寒かった…。

水上、薄着すぎ。笑

しかしそれ以上に、みんな食料少なすぎ。

おかげで集団ハンガーノック地獄に陥った。

ある意味ストイック…、いや単に命知らずなだけか。



八時に出発。

風向きは北風でそれほど風は強くは無い。

美幌まではアップがてらノンビリ走る。

上り坂はゆっくり目ではあったけど、みんなしっかり付いてきてる♪

脚の調子は、昨日と一昨日の練習でかなりキビシー!

美幌から美幌峠までは上り基調。

向かい風が強く吹き抜けるため、集団分裂。

自分、上野、水上、紺野でローテ。

上野と水上は結構活きがいい。

紺野はピンチ!

でも風が強くなったとこで後ろ見たら…誰もいねえ!

峠の麓で上野と水上を吸収して峠アタック!

上りで向かい風はきつい…。

今日の脚の調子だと18、19キロで上るので精一杯だった。

頂上でみんなを待つ。

寒い。周りは雪だらけ。屈斜路湖なんてカチンカチンだし。
美幌峠@雪かき!?

30分くらいしてみんな到着。
美幌峠@上野&細川到着

さっさと下って阿寒を目指す。

下りもバラバラになったみたいで事ある毎にみんなを待つ。

近江谷がきつそうだ。

と思ったら、いつの間にか上野がいなくなって。

そして向かい風で引っ張ってたら誰もいなくなってた。笑

弟子屈手前の交差点でみんな待つ。

弟子屈寒すぎ。
弟子屈方面へ

坂本&紺野到着。しばらくして近江谷。

さらに水上が到着。水上ハンガーノック。しかもすでに2回目らしい。ヤバス

そして上野到着。脚がキてるのかな?

紺野と水上に呼びのカロリーメイトを手渡し出発。

てかこれで俺もカロリーメイト1本と半分しか無くなった。

阿寒までまだ50キロ。きわどいぞコレは。

水上はここで少し休んでマイペースに行くとの事。



国道からはずれ、弟子屈をスルーする道へ入る。

ここまでくればもう道案内の必要は無い。

コレ以降はちぎれても待てません。

近江谷、上野グッバイ。

しばらくして坂本。そして紺野離脱。

結局阿寒横断道は一人で走った。

勾配きつくないけどもう脚がガタガタで17キロくらいまで落ち込む。

それでもアウターで上ることができたから、現段階では上出来。

横断道を上りきった時にはカロリーメイトは僅かなかけらのみ。

下り坂で出来る限り踏み込んで食料尽きる。アカーン。

でも何とかセイコマ到着。1時30分。ここまで120キロ。

一人で寂しく補給する。寒い。

2時前に坂本着。少しして紺野。2時15分頃に近江谷。30分頃に上野。

みんなハンガーノックで死にかけたみたい。笑

上野は目がイってた。

てかみんな目がイってる。



いや~寒すぎる。気温5℃とか絶対嘘だ。

みんなでレジ袋やらパンフレットを腹に仕込んで2時30分出発。

上野と近江谷は後から出発だ。

釧北峠越えてこっからが練習!しゃーーー!!!

下りの途中まで紺野と坂本は付いてきてたけど、向かい風の区間でグッバイ。

下り終えたら予想通り追い風!!!

津別までひたすら踏み込む。

津別に着いた頃には脚は完全停止。

けど良い練習になった。

セブンでトイレしてると紺野と坂本が到着。

意外と早い!結構頑張ったようだ。

帰りは開成経由で。

残念ながら坂本は途中でちぎれたけど紺野は最後まで付いてきた。

今日はみんなかなり!頑張ってた。根性あるわ~。

そして水上は…どうやら無事帰ってきたみたい。グッジョブ!



北見~美幌~阿寒~津別~北見
Av 30.0
Dst 194.28
Tm 6.28.56

なんだかんだアベレージ30キロいってた。

明日も頑張るぜ!!

foot is stick

…。

じりりりりりり!

カチッ。7時半。

二度寝。

…。

はっ!8時50分。

ぎゃーー!

寝癖直して学校へスーパーダッシュ。

8時57分講義室到着。

ギリ…セーフ。みたい。

そんな感じの朝。

12時まで講義受けて、研究室のみんなで学食食って。

事務作業やって、2時30分出走開始。

今日は鹿の子ダムへ行くぜー!

と意気込んだものの、風が…。

訓子府から置戸にかけて突風。

どの旗見てもこっち向きにパタパタパタパタ。

ホンマ折ってやろうかこの旗野郎!

速度が20キロ前半まで何とか置戸に到着。

ここまででアベレージ27キロ。

もうなんかこの時点ですでに帰りたい…。

けどコーヒーとパン食って頑張るぜ。

しかし寒い。何℃だよ。

しかもなんか…雪?

鹿の子ダム方面にはあやしい雨雲が。

アレ見て完全に鹿の子は無理と思った。

急遽温根湯峠にルート変更。

風がだいぶマシだ。

寒さと向かい風で脚がかなりやられてたが、手を抜かずに登る。

路肩凍ってないか?おい。

下り!路面濡れてる+砂利+対向車でかなり危険だった。

けどかっ飛ばせ!

下りのスピードそのままに、温根湯までの平坦部は時速50キロで走り抜ける。

温根湯からは追い風だ。

しかも丁度良くトラックがきた。きたきた!

トラックの後ろに張り付いて60キロ走行。

ペーサーが久々でなんか怖かった。

横風の影響で車体がぶれる。

危ないし練習にならないため、途中で降りる。

50キロくらいで走って留辺蕊へ。

今日は限界まで踏み込む!

留辺蘂から風が弱まってスピードが落ちてきたから、トラックを少し使ってペースを回復させる。

留辺蕊~相内間も50キロくらいで走る。

とにかく踏み込む。

相内手前で横風に代わり、一気に40キロまで失速。

ラストはダッシュ入れて相内にゴール。

帰りも何本かダッシュ入れて、5時30分前に帰宅。

脚が棒になった。

てかなんだかんだアベレージ32までいってたな~。



北見~置戸~留辺蕊~北見
Av 32.2
Dst 87.22
Tm 2.42.26

明日はゼミ&歓迎会。

講義終わったら練習頑張るかな!

Imagine

研究室の新しいメンバーがやってきた。

今年は3人で、男子、男子、女子。

まーみんな良い感じの子でよかったですよ。

初顔合わせを行った後、机決めたりした。

あとは研究について色々説明して…レッツゴー練習!笑

3時から富樫と走った。

向かうは常呂。天気が良いから海行きたい。

と思ったら出発する頃には曇ってきてるやんけー!

今日は北東の風だろうか。

行きは結構な向かい風で、二人でローテ組ながら走る。

端野常呂線に入ったところで富樫がいきなりグッバイ。

今日は調子が上がらんのかな~?けけけ。

流石に少し待って再びローテを組む。

速度は30~35キロ。

1時間とちょいで常呂到着。

セブンでコーヒー飲んですぐ出発。

海は…寒いから却下!

今日も結構寒い。気温は3℃くらいか。

それでも富樫はウインドブレーカーが汗でビッチョビチョになってた。

代謝がいいんだな。俺はあんまし汗が出ない…。

さて、帰りは追い風!こっからが練習のメインだぜ!

でも山間部に入るまでは何故か横風でスピードが上がらん。

そうこうしてるうちに富樫再びグッバイ。

渇を入れて無理矢理引きずりまわす。

山間部に入ったら追い風がキタキタ♪

時速40キロでローテを組む。

走りながらペダリングをイメージする。

出力の上がるようなイメージ。

イメージ…。

んなーー!!

って感じで北見に帰ってきた。

最後の上りでブッチギレタ富樫を撮影↓
常呂 富樫

なんか足りんかったから、最後に3本くらいダッシュ入れた。



北見~常呂~北見
Av 32.9
Dst 79.85
Tm 2.25.26

紺野と坂本はちゃんと走ってるでしょうか?

向かい風ボンバイエ

今日も朝①に講義。

でも金曜日は朝①オンリーなのだ!

ガイダンスだったから、9時30分に終わり!

研究室でちょいと用事を済ませ、練習へGO!

11時出発。今日はあばっしーへ。

午後からの打ち合わせが無ければ150キロくらい乗りたいとこだけどしょうがない。

今日の風向きは南西。だから行きが追い風。

LSDしようと思ったけど結局踏み込む。

久々の美幌~女満別~網走は相変わらずだった。

時速40キロオーバーで走る。

けど網走手前でかなり脚が…。

元気になローソンでコーヒーとパンを食す。

ツイストチョコドーナツ。ローソンに寄るとコレが食いたくなるんだよな~。

さっさと食べる。寒くなる前に。

帰りは向かい風だ。

少しでも風が弱くなるよう、緋牛内に抜ける道を選ぶ。

風が強い。脚がガンガン消費してく。

二本目の坂を上る頃はヘロヘロに。

でも下り坂は頑張って踏む。

パトちゃんに捕まった車が一台。アーメン。

緋牛内手前で脚が停止。

端野に入ってからは向い風地獄だ。

信号でトラックGET!はえー!

でも軽トラタイプのトラックじゃきつい。

それにしてもこのトラック速くないか?いや速いぞこれは…。

途中でぶっちぎられて脚が完全停止。むぎゃー!

時速20キロ前半まで落ちながら何とか帰宅。

あ~でもこの脚を使い切ったって感じがいいね!



北見~美幌~網走~緋牛内~北見
Av 32.5
Dst 89.39
Tm 2.45.01

土日は待ちに待った…バカンス!!!

ずっと研究やらで忙しかったからも~遊んでやるぜ!

アブスト完成

今日は朝1と朝2に講義があった。

講義…って響きだけで懐かしい‥。

久々にノート準備して学校行った。

朝講義入ってると生活習慣が矯正されるからいいかも☆

講義終わったら次はアブスト作成。

先生から大体OKが出たので、最終修正~。

修正終わったら申し込みだ!

思ったより時間がかかる。

午後3時過ぎ。しゃー!!申し込み完了!!!

レッツゴー練習!

と言っても出発したのはすでに4時前。

どっか遠く行きたいけど走れて2時間…。

てことで開成峠越えて津別往復ルートで。

昼間の太陽光で雪はすっかり融けてなくなってる!

でも寒い。いや寒すぎ!

津別間の山道が嫌に冷え込んでた。

今日は往路が追い風。

開成峠は限界のペースで走った。

そのまま時速40キロくらいを維持して津別へ。

帰りは体が冷えたためか、一気に力が入らんくなった。

それでも開成の下りだけは限界に追い込む。

5時45分頃に帰宅。

追い込んだからきつかったけど、距離が物足りないな~。



北見~開成~津別~開成~北見
Av 33.4
Dst 59.71
Tm1.47.29

帰ったら異常な睡魔に襲われ、学校に行くはずが爆睡。

明日は朝1に講義があって後はフリー。

どっか遠くに行きて~な~

明日も頑張るかー!

授業始まる

雪!!!????

ゆゆゆ、、、ゆき!?

雪が積もってた。

今日から授業開始。

TAも始まった。

土木の院生は全員で24人くらい。

だから選択授業は10人くらいで行われる。

なんか高校の頃を思い出すわ~。

授業後は16:20~17:50までCAD演習を受け持った。

これまた懐かしい。

しっかり予習しないと質問に答えられんな…。

TA終わったらアブスト。

今日は9時から学校でアブスト作ってたから大体出来上がった。

何回か先生に添削してもらってる段階。

雪のせいで練習できないから今日は筋トレ。

明日は午後にでも走りたいな~。


そういえば、サイクリング部のHP更新しました。

旧サイトは閉鎖して、正式に新ページになりました。

時間を見つけて更新していきます。

UENO!

紺トレ

明日から授業だから今日までは自由!

ってことは走る!!

まあこの考えがとんでもないことになったのだが…。

今日はメンバーが紺野・近江谷。

ゴールデン参加候補の中で体力がまだ戻っていない紺野君をトレーニングする会。

略して紺トレ(なんじゃそら

北風予報だから、帰りが追い風になるよう常呂へ行くことに。

8時出発。まだまだ寒い。

国道でアップして、常呂線でローテを組む。

そしたらいきなり近江谷グッバイ。

きゃー。流石にこの地点では待てない…。

紺野もあと少しでぶっちぎれそうだったからずっと引っ張った。

山を抜けてからは風が強まる。

紺野グッバイ。

でも待って引きずりまわす→グッバイ→待って引きずり回す…。

なんたって紺トレですから笑。

常呂に着いた頃には紺野の片足はセクシーになり、呼吸が変になってた。
常呂にて 死にかけ

ちょっと休憩して再出発。

近江谷と途中すれ違う。

しっかりダンシングしてたから大丈夫そう。

一方紺野は後ろから見たら超きつそうなペダリングしてる。

その後すぐちぎれてグッバイ。

頑張れ紺トレ!

帰りは追い風だから待たない。

ひたすら踏み続ける。

でもなんか寒いし、前半の向かいせいか思うようにペダリングできなかった。

11時前に帰宅。



Av 32.4
Dst 83.37
Tm 2.34.22

シャワー浴びるか~♪って思ったら先生から電話。

嫌な予感。

TAの会議が11時からだと!?

なにーー!?明日だと勘違いしてた。

焦って1分でシャワー浴びて、ロードでダッシュで学校へ。

15分遅刻。チーン。

入学式

無事入学できました。

入学手続きが期限ギリちょんだったからハラハラした。

おっしゃー!

午後からガイダンスがあった。

講義室に並んで座るのは1年ぶり…。

なんか楽しー♪

5時前に終わったからビラ配りに参加してきた。

サークル紹介は河合と水上がステージ上で説明し、上野教祖様と細川がローリング族をしたらしい笑

見たかったな~。

新入生はみんな教祖様~ってなったに違いない!!

ビラ配り
5時30頃にワラワラ出てくる新入生にビラ配る。配る。

こうして新たな1年間が幕を開けた…。

追い風ボンバイエ

昨日は結局眠すぎて起きれなかった。

まあしょうがないって事で研究に専念した。

朝4時まで。

久々にソファで寝たぜ。

そしたらM2の先輩は椅子で寝てる!?後輩の身分でやっちまいました。

おまけにみんなと7時出発の予定が6時45分に起きました。

もちろん間に合わないので7時半に集合にしてもらい、急いで家帰って準備。

ごめんなさい。

今日のメンバーはUENO,紺野,坂本,富樫,近江谷。

久々にメンツが揃った。

10時には帰らなくちゃいけなかったので置戸へ。

往路は向かい風だった。30キロくらいでのんびり走る。

しかし上常呂手前で紺野&近江谷がグッバイ。

流石に今年最初なんで待つ。

上常呂から農道へ。

なんか懐かしーーーー!とか思いながら走る。

無念。紺野&近江谷再び離脱。

もう待てないんでしょうがない。

訓子府手前でローテを組む。

そしたらUENOが謎アタックをしかけ、集団が一気に活性化!

自分一人飛び出して、そのままの勢いで置戸を目指す。

ペースは33~35キロ。向かい風がキツイ。

結局置戸までは単独で走った。

5分後くらいに富樫、その後すぐにUENO&坂本到着。
置戸にて

ちょい休憩して北見へ。帰りは国道を通る。

狙い通り紺野&近江谷を置戸市街で吸収する。
合流した今野と近江谷

さあさあ!スーパー追い風ボンバイエタイム~☆

上り坂を二本越えて、下りでペース上げてそのまま勢いに乗せる。

付いてきてるのは富樫だけか?

時速45キロくらいを維持する。きっつー!

まだまだこのくらいが精一杯か~。

富樫とローテを組むも、訓子府手前で富樫グッバイ。

なぜか向かい風で40キロくらいまでペースが落ちる。

何とか踏ん張って、訓子府で富樫待って再びペース走。

北見まで一瞬。

今日は結構踏み込めた。



北見~置戸~北見
Av 31.8
Dst 71.33
Tm 2.14.20

今日はたこ焼きたらふく食った。

びゃー!
タコやっき

エイプロル ショック!

昨日は遅くまで研究室でポスター作り。

掲示板に貼るA4の小さなポスターだけど、出来上がったのが午前4時前。

えらい時間がかかってしまった‥。

そんなもんだから起きたのは12時過ぎ。

あー。

自転車しながら研究諸々していくには、結局は早寝早起きが一番重要。

去年の経験上。メリハリつけないとスキルアップは難しいんだろう。

生活改善!


そう。昨日はといえば4月1日。エイプリルフール。

絶妙は嘘によって絶大なエイプリルショックを受けました。

代わりに自分も嘘ついてやりました。

昨日言ってたビアンキのフレーム購入の話は嘘です。笑

ぎゃぁあーー!ごめんなさい


今日は土木学会の全国大会のアブスト作り。

4/9が締め切りで、添削考えたら来週の月曜までに原稿仕上げんと。

日曜は予定入ってるから、明日やっとかないとな~。

昼三時くらいまでは練習。その後は研究!

新フレーム購入

前から考えてた新フレーム購入。

今日ノムさんで相談した。

120年の歴史を持つビアンキ!

ビアンキ C2C INFINITO CAMPAGNOLO CHORUS COMPACT↓
bianchi c2c

めっちゃカッコいい!!!

税込み404,250円。

完成車仕様で7.8kg。

少し長めのフロントセンターが走行安定性を向上させ、ビアンキ独自のテクノロジーで高い動力伝達と衝撃吸収性を両立してるらしい!

湾曲したトップチューブがアクセント。

納品は2週間後か~。楽しみ~☆



今日は打ち合わせの準備があるから練習は短めに。

富里を走ってみた。
富里の道

路面に雪はなくて、道もほとんど乾いてた。

8時出発。メンバーは富樫だ。

道道7号から山を越えて仁頃へ。

富樫はまだまだ本調子じゃないみたいで、序盤の上りで遅れる。

まあシーズン始まったばかりだし当然と言えば当然。

今の内にメッタメタにしとかんとね笑

紺野と坂本もウカウカしてられんよー。

いつものように、下り坂からその先のT字路までの区間で脚の調子を確かめる。

踏める、けどまだまだ本調子には程遠いな。

今日の風向きならアベレージ55キロくらいで行きたいとこ。

今日は48キロくらいで精一杯だった。

その後スピード緩めて富樫と合流。

結構きつそうだ↓
富樫きつそう

その後2人でローテしながら2本目の上り坂へ。

結構しんどかった・・・。

富樫待って、ダッシュで下って、三本目の上りでぶっちぎる!

市街地帰ってきてからもアタック一発かけてぶっちぎる!

キツイだろうけど、それは有難いことだと思って頑張ってくれい。

坂本も紺野も富樫も。もちろんUENOも。

自分も今となっては昔ほど死ぬ程キツイ思いを出来てないからな~。

いかに死ぬ程キツイ思いするまで追い込むか。

これが今年の課題。


北見に戻ってからノムさんに立ち寄った。

左側のペダルがガタがきててみてもらった。

ノムさん「いやーこれはダメかもしれんな。」

え!

(゚Д゚)

2万円もしたデュラのペダルなのに!?

とりあえず後日みてもらう予定。

買い替えは本気で勘弁です。



北見~富里~東相内~北見
Av 29.3
Dst 44.79
Tm 1.31.48

明日は土木学会全国大会のアブスト作成。

自転車乗れそうにないから筋トレかな。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。