スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツールド十勝2012

ツールド十勝2012。今年で第4回。毎年駅前クリテが開催される、全国でも類を見ないレース。


いや~帰ってきた北海道。懐かしの面々と会ってきました。

レースの方は、まじめに優勝を狙いましたが完全に練習不足。甘かったです。

まず7/14(土)のTT。6分51秒。14位。

昨年は確か30秒台だったので、3年前くらいまでレベルが落ちてました。

次に2時10分からロードレース47km。

ガンガンアタックをかけ、逃げを狙う。
終始アタックがかかり、逃げが決まっては数周で吸収される展開。

自分も何度か逃げに乗るが、決まらない。

ラスト3周辺りでDOKYUの本○さんと二人で逃げが決まった時はいけるかと思ったけど、なんせ去年のように踏み込めない…。

その後吸収されラスト一周。

土手上の向かい風区間でアタックをかけ、集団からいったん抜け出す。

トンネルで吸収されるも、吸収された瞬間は集団のペースが緩む。そこを狙い、セカンドアタック!

2度目の180°カーブを先頭でクリアしたとこで、DOKYU藤○さんが来た!その後ろは離れてる!!

そこから藤○さんにゴールまで引っ張ってもらう?も、すでに脚は売り切れ…。

それでももがこうと、ゴール100m手前。横から超絶な速度で姿を現したのは優勝候補 松○さん。

完璧にさされ、結果5位。


7/15(日)は駅前クリテ。20km。

スタートは2時。何気に3連覇がかかったレース。

例年通り先頭でスタートダッシュし、松○さんと2人逃げ状態に。

その後、藤○さんが加わり3人に。

しかし…、まさに練習不足。まっっったく踏めない。徐々に離されていき…。

立○選手と永○選手が合流したとこで力尽きちぎれる。

この時点で、優勝は消える。

実に情けないレース内容でした。

その後はメイン集団が逃げ集団にラップされ、実質レース終了。

レースは藤○さんが僅差のスプリントを制して優勝。総合も藤○さんでした。さすがです。

はーーー…次は一応9月に向けて頑張ります!


それはそうと、後輩の児玉がS2で優勝し、エリート昇格!!おめでとう!

坂本と菊池は落車で残念だったけど、これにめげず上を目指してほしい。

富樫と紺野は論外!他人のことなんか気にせず、バシバシ前に出るべし。

木○君は勉強頑張ってくださいw
スポンサーサイト

コメント

No title

サロベツでは前にでます! 真っ赤な踏切には一人では行きたくないので今度一緒に行きましょう

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。